PROFILE

ハローエンドロール

東京都で活動中のスリーピースバンド『ハローエンドロール』
平山織愛(Gt.Vo.)、花咲ちひろ(Ba.)、なかのくみ(Dr.)の3人で活動中。
どこか懐かしくて切なくなる歌声と、ピュアなコーラスワークが魅力。
ギター、ベース、ドラムというシンプルな編成にこだわり、素直で純朴な等身大の感情をストレートに表現している。

2014年

2月 大学のサークルで出逢った平山織愛(Gt.Vo.)矢嶋瑞貴(Ba.)イチムラチアキ(Dr.)の3人で『HELLO AND ROLL』として活動を開始。
4月 初ライブの音源を100枚限定生産。好評により即配布終了。
8月 イチムラの脱退により平山・矢嶋、2人での活動を開始。 サポートドラムにかわむら(THIS IS JAPAN)を迎えレコーディングやライブ活動を精力的に行う。
10月 初企画「ゆめごこちシアター」を開催し、ミニアルバム「夢みたいだ」をリリース。初ライブから1年経たずして新宿Motionの年末イベントに出演。

2015年

10月 再び自主企画「ゆめごごちシアターVol.2」を開催し、1stシングル「夜明け前」をリリース。前作「夢みたいだ」の収録曲をトランペットやグロッケンでリアレンジするなど多彩さをみせる。

2016年

6月 月夜のドラッグとの共同企画「月夜にエンドロール」を開催。
7月 石井萌々子(Dr.)が加わり、ガールズスリーピースになる。同月全出演バンド3ピースという、自主企画「ゆめごごちシアターVol.3」を開催し、2ndミニアルバム「サマーガール」をリリース。
10月 「ゆめごこちシアターVol.4」にてUlulUとツーマンライブを行い、「サマーガール」収録曲をほぼ全曲アコースティックアレンジした、ミニアルバム「ボーイフレンド」をリリース。
11月 potekomuzinと大阪FANJ、京都二条nanoに出演。初めての地方遠征ツアーを行う。

2017年

3月 矢嶋が体調不良のため、にこにこスタッフに転身。
4月 平山・石井2人での活動を行う。平山がルーパーを使用し、ドラムボーカルを行い、石井がキーボードを担当するなど、多様なライブを行う。
7月 自主企画「ゆめごこちシアターVol.5」を行い、フォトグラファーともまつりかの写真を中心に、3年半をまとめた自己紹介photobook「START LINE」をリリース。ライブ写真や、オフショット、スタッフを含むメンバー全員の100問100答、平山による全曲解説も含む全68pと、自主制作写真集の中では稀に見る大作となっている。

また、同イベントはオープニングアクトにアコースティック編成『ハローエンドロール』として矢嶋を含んだ3人が演奏し、本編トリには2ピース編成で締めくくるという、メンバー編成が変わっても、変わらず応援してくれるお客様に向けて感謝の企画となった。
12月、渋谷LUSH年末イベントにて矢嶋が復活。スリーピース編成として再スタートをする。

2018年

ガールズスリーピースバンドになった嬉しさから、毎週のようにライブ活動を行う。

2019年

5月  「ゆめごこちシアター『HELLO AND ROLL』最終上映」を開催し、バンド名をカタカナの『ハローエンドロール』に改名。同時にMV製作を目的としたクラウドファンディングを開始。
沢山の方々の支援を得て、映画監督藤村明世による、女優瀬戸かほ主演のMV『サマーガール』を製作する。

7月 初の全国流通ミニアルバム「Horizon Blue」をリリース。
リリースに伴い、クラウドファンディングにより製作された『サマーガール』、アニメーターのかねしんなおきによる『砂漠ドライブ』、メンバー矢嶋による『群青』、イラミナタカヒロ(こみゅにけいしょん)による『Horizon Blueトレイラー映像』と『キラキラ』、計5本の映像作品を公開する。
8月 下北沢diskunionにてリリース記念インストアライブを開催。
9月10月 京都二条nano、大阪Pangea、仙台HooKにて「「Horizon Blue」Release Tour “夢じゃない”」を開催。10月30日に下北沢SHELTERで行われたツアーファイナルでは、UlulU、宇宙団とのスリーマンライブを行い、満員御礼で幕を閉じた。
12月 体調不良による矢嶋の脱退と、石井の脱退を発表。

2020年

1月 渋谷LUSHでのライブにて、矢嶋・石井が脱退。メンバー探しを開始する。
8月 Ba.花咲ちひろが加入。
10月 Dr.なかのくみが加入。

2021年

1月 平山織愛(Gt.Vo.)、花咲ちひろ(Ba.Cho.)、なかのくみ(Dr.Cho.)による新体制の発表と、3月28日のお披露目ワンマン配信ライブを発表。『New Chapter』と銘打った当イベントにて、ハローエンドロールの活動を再開させる。

飾らないシンプルな楽曲、かき鳴らすギターに乗せるボーカル平山の透明感のある歌声が、なかのの骨太なドラムと花咲のたおやかなベースに乗って、心地よいサウンドを創り出している。

花咲 ちひろ

花咲 ちひろ
Hanasaka Chihiro

Bass & Chorus
5月26日
神奈川県​出身

Twitter | Instagram

平山 織愛

平山 織愛
Hirayama Orie

Guitar & Vocal
9月1日
兵庫県​出身​

Twitter | Instagram | blog

なかのくみ

なかのくみ
Nakanokumi

Drums & Chorus
3月2日
愛知県​出身

Twitter | Instagram